読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペル逃げてるよー!!

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!を中心に、面白かった話などを紹介

サイボーグこういち

ガキのフリートークで、松ちゃんがテレビを見てて衝撃を受けた話です。。。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

松ちゃんが、明け方にテレビでボクシングの試合を見ていたのだが、
それが面白くて仕方がなかった。。

ファイティング原田ガッツ石松など、色々なリングネームがあるが、
まず名前でビックリこいてしまった。。その名前とは、

「サイボーグこういち」 (浜:ほんまかいな?)

松ちゃんは、その時点でファンになってしまった。
そして、アナウンサーや解説者はその選手を「サイボーグ」と呼ぶようで、

「サイボーグの動きは速いですからね!」 

(浜・松:そりゃそうやって!)

「○○選手も、何とかサイボーグの動きを止めないとダメですね!」

(浜・松:止まれへんちゅうねん!サイボーグやって!)

試合内容は、サイボーグが1ラウンドから圧倒していた。
2ラウンド目もサイボーグは活躍し、ポイントも確実に取っていた。

そして、3ラウンド開始のゴングが鳴り響く。

しかしなんと、サイボーグがイスから立ち上がらなかった。

f:id:perunigeteruyo:20170423083653j:plain

(浜:燃料切れ!)

そしたらアナウンサーが、

「サイボーグが動かないぞ!」 (浜:ほんまに言ったんか・・?)

そしてそのまま試合終了のゴングが鳴り、サイボーグは負けてしまった。

会場の観客は状況がわからないため、レフェリーがリング上で説明を始める。
説明によると、2ラウンド目の終わりに、相手選手のフックが入り、
サイボーグの脇腹が折れてしまったとのこと。。

(浜:何でできてんねん・・・。)

3ラウンド目に動かないサイボーグを見て、最初に松ちゃんが思ったのは、

「どっか、フタが開いてんのかな?」

(浜:フタぐらいだったら動くって・・)

テレビ台のトビラのように「カチャッカチャッ」と、
「2回押して開いてもうたんとちゃう?もう1回押せば閉まるやつ。」

f:id:perunigeteruyo:20170423083753j:plain

相手選手のパンチで2回押してしまったから、プランプランに・・・。
あとで会長がやさしく「カチャッ」と閉めてあげて。。(浜:そっとね。)


※ 後日、ガキの使いにサイボーグが登場しました。
 ハガキのコーナー前に「最暴具 浩一」選手がハガキの入ったワゴンを押して登場。
 名付け親は、ジムの会長だそうです。

 松ちゃんは、名前の頭に「それいけ!」「発進!」とか付けた方がよいと。
 また衣装ももっとサイボーグらしく、Tシャツからコードがいっぱい出てるような
 デザインを提案します。。(コードからは火花がバチバチッっと。)
 そして、会長も博士みたいな格好で。。